スタッフブログ

2013年5月28日 火曜日

さっぱりした、トム君

トム君

生年月日⇒2002年4月3日(11才1ヶ月)
種類⇒シーズー
性別⇒オス

さっぱりしたぼく、いい男だろ。
3週間ぶりにシャンプーをしてもらった。
なぜかというと、5月8日に手術をしたからなんだ。
背中に大きなコブのようなものができて、ズキズキしていたんだ。
おかあさんやおにいさんはガンではないかと心配していた。
原因は毛包虫といダニがたくさん寄生してしまって、感染をおこして膿んでしまったそうだ。
膿をだしてきれいに、洗浄してもらって、しばらく、ドレインという管をつけていたんだ。
もう、ドレインもはずして、キズはほとんどふさがってきた。
でも、体がとても汚くなってしまったから、薬用シャンプーで洗ってもらったんだ。
「ダニが寄生しているので、次は毛を短く刈りましょう」なんて話し声が聞こえてきた。
はやくダニを退治できるのなら、自慢の口ヒゲがないのもガマンするよ。
ちゃんとサーチフェクトもつけて、治療に専念しているよ。
つぎは角刈りのぼくをおみせできるかもしれない。
たのしみにね。

さっぱりしたいい男のぼく



ぼくの痛々しいコブ



今はこんなによくなったんだ。



シーズーは毛包虫に寄生されやすいみたい、なかまたち気をつけてね。

投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

2013年5月26日 日曜日

お守りの赤い首輪、クコちゃん

クコちゃん

生年月日⇒1995年(約18才)
種類⇒MIX
性別⇒メス

わたしはもう少しで、19才になるの。
この頃、年かしら、肛門腺が両側が破裂して、お世話になったら、こんどは、膀胱炎らしいの。
エコー検査してもらったけれど、膀胱に結石はなかったみたい。
どうも、年をとったメスネコは膀胱炎になりやすいらしい。
美魔女にデビューしたいけど、カッコ悪い病気ばかりなので、20才になったらにするわ。
わたしには赤い首輪がついているの。
とても古くなっているけど、わたしのお守りらしい。
わたしは小さい時、おとうさんの工場に一緒に出勤していたの。
その工場のおとなりに、わたしをとてもかわいがってくれたおばあちゃまが住んでいらしたの。
わたしは、いつもそのおたくにあがりこんで、おとうさん、おかあさんの仕事が終わるのを待っていたの。
おばあちゃまは長生きでいらしたし、とても元気だったの。
もう引越しなさったけど、おかあさんが、おばあちゃまにいただいた赤い首輪をわたしのお守りとしてずーとつけてくれているの。
なぜ、お守りかいえば、そのおばあちゃまのように長生きしてほしいからだそうよ。


少し、白髪が目立つけどまだまだ元気!
20才になったら、美魔女にデビューします、同年齢のニャンコたちがんばりましょう。


投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

2013年5月23日 木曜日

おとうさん大好き、ジュリー君

ジュリー君

生年月日⇒不明(推定6才)
種類⇒アメリカンコッカースパニエル
性別⇒オス

ぼくは、今のおとうさん、おかあさんが里親になってくれてもう7年近くになる。
ぼくはコッカースパニエルの宿命で、外耳炎がひどく、左右の耳は外耳道切除の手術を受けている。

手術後も外耳炎が再炎し、細菌培養や感受性テストもした。
唾液腺がはれたり、歯石除去をしたり、おとうさん、おかあさんにとてもとても心配をかけている。

だから、おとうさんが大好き。
たいてい、おとうさんとおかあさんで病院につれてくれるけれど、おとうさんが忙しいとおかあさんだけになる。
おかあさんに悪いけど、ぼくはおとうさんが1番好き。
何かこの頃、おとうさんがぼくに似てきていると評判がたってきている。
うれしいな。

おとうさんの写真は公開できないけど、ぼくにそっくりです。



投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

2013年5月19日 日曜日

おそろいのアロハシャツ、ロッキー君

ロッキー君

生年月日⇒1994年12月24日(18才4ヶ月)
種類⇒ヨークシャーテリア
性別⇒オス

今はぼくは一匹だけど、昔はミッキー君、チロ君とオスばかりの3匹兄弟だった。
サファーのおねえさんはいつもぼくたちに、おそろいのアロハシャツを着せてくれた。
ぼくの兄弟はみんな長生きだった。
チロ君は19才4ヶ月、ミッキー君は16才4ヶ月、すごいだろ。
3匹そろっていたときは、おねえさんに3匹一緒にだっこしてもらった。
おねえさんの長い髪が自慢だったんだ。
でも、今日病院のスタッフさんから、ほめられたんだ。
後足が少し弱ったけど、ちゃんと立っていられるし、自分で排泄もできるし、すごいねって。
18才近くなると、寝たっきりになったり、オムツをしたりするようになってしまうワンコが多いそうだ。
ぼくもガンバって兄弟の最長寿記録を樹立したいな。







自慢のアロハシャツをおみせします。

投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

2013年5月19日 日曜日

いつまでもスポーツカーの似合うワンコでいたい、ギャッピーちゃん。

ギャッピーちゃん

生年月日⇒1998年9月23日(14才7ヶ月)
種類⇒パグ
性別⇒メス

おとうさんのカッコいいスポーツカーの助手席が私の席なの。
カゼをきって走るのがとっても気持ちいいの。
でも、去年スポーツカーに乗れない事態になってしまったの。
急に気持ちが悪くなって、眼がぐるぐるまわって立ってもいられなくなってしまったの。
おとうさんはびっくりして私をスポーツカーに乗せて病院連れてきてくれたの。
何でも、前庭疾患という年をとったワンコに発症する病気らしいの。
前庭疾患が治ったと思ったら、こんどはひどい下痢になってしまったわ。
今では、眼がまわるのも治ったし、ふつうに歩けるわ。
おとうさんは私を病院につれてきて、スタッフにふつうに歩けることを証明してみせたかったみたい。
私は心臓のお薬も飲んでるし、自慢の大きな眼はKCSだし、年はかくせないわ。
でもいつまでも、おとうさんのスポーツカーの助手席が似合うワンコでいたいわ。
おとうさん、よろしくね。




オードリー ヘップバーンみたいな大きなサングラスが似合うと思わない。






これから、スポーツカーに乗るところ。

投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセス


大きな地図で見る
■住所:
〒222-0004
横浜市港北区大曽根台18-18
■営業時間:
【月・火・水・金】
9:00~12:00/16:00~19:00
予約診療 15:00~16:00
【木】
9:00~12:00※予約診療のみ

【土日祝日】
9:00~12:00/15:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら