スタッフブログ

2016年6月27日 月曜日

鴨川シーワールドにて

6月23日 社員旅行で、鴨川シーワールドに行ってきました。
当日は、横浜はさほど降らなかったそうですが、房総半島は豪雨でした。
集合写真もとらずに終わってしまいました。

町内のご婦人方もご一緒いたしました。

アクアラインを通過し、最初の道の駅「枇杷倶楽部」で、休憩しました。
豪雨のため、バスから出て再び乗るまで、びしょぬれ。
次の目的地、道の駅「鴨川オーシャンパーク」で昼食。
昭和ぽいレトロな食堂、しかし、お食事がおいしい。
私はさざえ丼でしたが、煮魚定食、刺身定食(大盛)、づけ丼(1番人気)、どれも、素朴な家庭料理の味で、おいしくいだきました。

【さすが、おばさん】
さすが、おばさん
後日談
同行の町内の婦人方、お味噌汁がおいいしので、おかわりがほしくて、係の人に全員で、口々に「おいしい」を連発したそうです。
でも、かかりの女性は「あ、そうですか」と言って、食器をかたずけてしまったそうです。
それを聞いたスタッフは「さすが、おばさんたち」と言いました。
自分たちもすぐ、おばさんになるのにね。

鴨川シーワールドに到着するころには、あめも小雨になりました。

シャチのショウ、イルカのショウ、ベルーガのショウを楽しみました。

【人間 ベルーガ】
係のおにいさんがベルーガの説明をしてくれます。
ベルーガ北極海の氷の下に住んでいるため、氷で、ケガをしないように背びれがないそうです。
寒さに耐えるため、厚い脂肪に覆われています。
ベルーガは水槽の正面にきて、立ち泳ぎをしながら、おなかの皮膚をユラユラさせてみせてくれました。
お風呂に入っている時の私かな。
ベルーガ、かわいい!



【おばさんの逆襲】
最後の道の駅「ふれあいパーク 君津」に到着
スタッフの半分は爆睡中で、降りようともしません。
おばさんたちは、「若い人より、おばさんの方が元気よね。」
と言って、買い物をするために、バスをいさんで、降りていきました。
そして、手に手に卵の手提げの箱、お花、野菜など、大荷物を持って、バスに乗ってきました。

横浜に着いた時には、雨もあがって、夕焼けが西の空をそめていました。



投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

2016年6月15日 水曜日

研鑚を積むスタッフ

4月、5月の忙しい時期が過ぎて、スタッフにも、研鑽をつむ時間ができました。
6月9日には眼科セミナーを開催いたしました。
講師は、千寿製薬の、西村先生です。
白内障と、核硬化の 違い、点眼薬の使い方を勉強をいたしました。







6月13日には姿勢セミナーを受講いたしました。
講師は比嘉先生です。
プレゼンテーションのパフォーマンスを、よりよくみせるために企画しました。
20代に混ざって、私も一生懸命、美しい歩き方に挑戦いたしました。
理由はわからないですが、笑いをさそってしまいました。
病院に来院してくださると、美しい歩き方と、美しい所作のスタッフをお目にかけることができていると期待しているのですが。

投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

2016年6月 3日 金曜日

珍獣サミット開催

珍獣サミットが、開催されました。
議長は、ナスビ君です。


ウォンバットです。


カモノハシです。


スカンクです。


ハシビロコウです。


メガネザルです。


NHKの「生き物バンザイ」でとりあげられた動物たちです。
わたしは、ハシビロコウがお気に入りです。

投稿者 大倉山動物病院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る
■住所:
〒222-0004
横浜市港北区大曽根台18-18
■営業時間:
【月・火・水・金】
9:00~12:00/16:00~19:00
予約診療 15:00~16:00
【木】
9:00~12:00※予約診療のみ

【土日祝日】
9:00~12:00/15:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら